Wi-Fiのない自宅ライフ

投稿者:

Wi-Fiのプロバイダー移行の関係で、3週間ほど自宅にWi-Fiがない生活が始まった。SNSとはほとんど縁を切っているので、あまり問題はないが、やはりYouTube等を見れないのが辛い。さらにはオンライン系のmtgやイベント参加もままならないというのは大きな問題である。

インターネットが不自由な暮らしになって思うのは、いかに普段インターネットに生活が依存しているのかということに他ならない。大学の課題提出、諸々の手続き等々。確かに合理的で便利だが、そうであることが絶対なのか。その点は常に疑問に思っている。人類の歴史から見ればインターネットの歴史なんてホコリのようなものである。そんなものに人生を左右されるなんて、なんとも馬鹿馬鹿しいなと思った次第だ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。